上庄こども園とは

上庄こども園外観

沿革

・昭和43年4月1日、定員60名にて開園(当初は地区公民館を借用)

・昭和43年10月、園舎完成(床面積254.46㎡)

・昭和44年2月、園舎増築(47.49㎡)

・昭和44年2月4日、法人設立許可

・昭和45年6月、園舎増築(床面積143.99㎡)

・昭和45年9月1日、定員90名に増員

・平成6年3月20日、新園舎完成

・平成24年10月、増改築完成

・平成30年11月、増改築完成

・令和2年4月、幼保連携型認定こども園 上庄こども園に移行

教育・保育理念

子ども達の人権や主体性を尊重し、「子どもの最善の利益」を常に最優先した教育と保育を実践し、
保護者や地域と力を合わせて子ども達の幸せのために貢献できる法人を目指します。

教育・保育目標

つよいからだと うつくしいこころをもつ子

教育・保育方針

*恵まれた環境の中で、一人ひとりを温かく大切に見守り、安定した生活や活動が
 出来るようにします。

*戸外遊びや園外保育の機会を多くし、自然に親しみながら、たくましい身体作りをします。

*さまざまな体験を通し、子どもの自発性や個性を尊重しながら感性豊かな子どもを育成します。

*全職員が、全体の子どもに関わり合い、よいモデルとなって教育・保育を進めます。

*子育ての楽しさを実感してもらえるように、保護者に十分な情報を提供します。

*地域に開かれたこども園を目指します。

*教育・保育内容を常に探究し、こども園職員としての資質向上に努めます。

園歌

園歌

※園歌を再生するにはInternet Explorer9以上のパソコン環境が必要です。

情報公開

理事・監事・評議員名簿

定款

役員などの費用弁償等に関する規程

事業報告書

財務諸表

メニュー
  • 上庄こども園とは
  • 行事予定
  • トピックス
  • アルバム
  • 給食メニュー
  • お問い合わせ